こいつらが本物の詐欺師!正義ぶる「融資から生活支援迄 大原」には要注意です!

【※激熱】ブラックでも即日融資可能!

本当にお金を貸してくれる、個人間融資…。そんなもの見つからない!いいえ!あります。ここのお金を貸してくれる個人融資なら、お金に困っていても借りれる可能性があります。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓  

お金貸してくれる個人間融資

⇒マジで本当に貸してくれる個人融資へ行く

 

Twitterで探す本当に貸してくれる個人間融資の究極

とりあえず、今すぐお金を借りる為に申し込みをしてみよう!

お金を借りたいツイッター

融資から生活支援迄大原 個人間融資Twitter

こんにちは、個人間融資Twitter警備隊です。

Twitter上では良い人ぶって、実は闇金…詐欺師…。

このような事件は後を絶ちません。そういった人たちはTwitter上に本当に多く居ます。

そもそも、お金をどこからも借りれない人に融資する個人…というのは、本来闇以外の何者でもないのですから。

さて、それでもお金が欲しい、借りたい!という方がツイッター上でも後を絶ちません。

コロナもなかなか収束せず悪化し続けている始末。そんな中で注意すべきが、まともな個人間融資を装っている詐欺師たち。

中でも、「融資から生活支援迄 大原」っていうのを見つけました。

この生活支援大原には絶対に注意しなければいけませんよ。

見た目から分かるけど…

融資から生活支援迄大原

「融資から生活支援迄 大原」。

管理人は、このサイトでどなたでも安心して借りることができる老舗の街金を紹介しています。街金、老舗なんておそらく若い人たちからみたら古いでしょうね。

いつまでそんな古くてダサい商売やってんだよ…と覆われてしまうかもしれません。しかし、金貸しに新しいも古いもありません。

ブラックが安心して相談できる街金文化を根絶やしにしたら、本当にこの国は大変なことになるでしょう。

さて、少し街金を語ってしまいましたが、我々のような人から見たら、「融資から生活支援迄 大原」という名から、すぎに闇金だと気がつきます。

本当に融資をしてくれならばいいのですが、生活支援とか明らかにおかしいでしょう…。

しかし、これに騙されてしまう人もまだまだ世の中には多いようです。

「融資から生活支援迄 大原」の手口

まず、「融資から生活支援迄 大原」のプロフィールを見ていきましょう。

サムネイルはどっかから引っ張って来た、スーツを着た一般的な青年サラリーマン風のイラスト。

真面目な印象を与えることでお金に困っている人を騙そうとする気満々です。

そして、背景画はこれまた女性のイラストが記載された、「お金を借りる」というポップな画像。

これもおそらくどっかから引っ張って来たのかもしれません。次にプロフィールにおける文言をみていきましょう。

「1~200万迄の融資対応中!(分割払い可能) 先振り込み、保証金、担保、一切なし!親切丁寧に対応させて頂きますので融資から債務整理等何でも相談下さい。メール、DM からご連絡下さい。 oohara365423@gmail.com」

とりあえず、gmailを使っていることはわかるのですが、oharaではなく、ooharaというところに頭の悪さを感じてしまいます。普通、小学校でも習う英語の表記で分かるでしょうに。

とりあえず、これだけだと我々のような業界人は100%闇金と分かるのですが…。

正義のつぶやき

「融資から生活支援迄 大原」が厄介なのは、正義のツイートをメインにしているところです。

こういった個人間融資を謳う業者の多くは、自社を使ってほしいのでうざったいくらいにPRしてきます。

さらに、ほかの個人間融資アカウントをRetweetしたり、中には借りパクされたヤツを晒すヤツらまでいるほどです。

しかし、「融資から生活支援迄 大原」のつぶやきは逆に悪質です。

「持続化給付金案件は危険!確定申告書、源泉徴収票の偽造は犯罪です!持続化給付金の不正受給は詐欺で逮捕されます!」

といった感じで、持続化給付金詐欺の逮捕者のつぶやきやニュースをRetweetして流しているのです。

こういった持続化給付金詐欺は危ないし詐欺!絶対に手に染めてはイケナイ。

これが、「融資から生活支援迄 大原」をややこしくしている要因なのです。

真面目なブラックはだまされる?

「融資から生活支援迄 大原」は、ハッシュタグに個人間融資などそういったものは詐欺だ…とつぶやきながらたくさん掲載しています。

このやり方は、本当に汚らしいと管理人は悲しくなってきます。

まず、真面目なブラックは個人間融資について調べると思います。

このブログに関しても、「融資から生活支援迄 大原」について調べたい方がオーガニック検索してたどり着いた可能性が高いでしょう。

「融資から生活支援迄 大原」は、こういった悪事を許さない!という真面目な印象を与えていますが、融資します、生活支援しますと謳っています。

「この大原であれば、きっとまともなやり取りができる。正義に味方に借りることができれば、この地獄のブラック生活を抜け出すことができるかもしれない!」

真面目であるが故に、この偽の正義感に騙されてしまう可能性があるのです。

そして、ハッシュタグ一覧。

個人間融資やら高額倍と、裏仕事、詐欺とまぁいろいろと記載されていますが、これは危ないから注意といっているのではなく、これで検索した人たちが自分のアカウントに来るようにしむけているだけというレベルの低い作戦です。

本来なら、ハッシュタグはつけなくてもいいでしょう。

これが、「融資から生活支援迄 大原」の本当の顔なのです。

大原の闇仕事に注意!

「融資から生活支援迄 大原」からお金を借りれば闇金なので地獄のスタート。

さらに、生活支援といっているだけあって、こいつが逆に「合法の持続化給付金のやり方を教えます」といって詐欺に加担させられることでしょう。

「融資から生活支援迄 大原」は、もはや人間のクズ、論外オジさんたちの集団です。闇の仕事、それが大原です。

絶対に、「融資から生活支援迄 大原」からお金を借りてはなりませんよ。

必ず大原でお金を借りたら闇金と同じですからね。

タイトルとURLをコピーしました