鷹悠会!?個人融資のシモヒガシです!

【※激熱】ブラックでも即日融資可能!

本当にお金を貸してくれる、個人間融資…。そんなもの見つからない!いいえ!あります。ここのお金を貸してくれる個人融資なら、お金に困っていても借りれる可能性があります。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓  

お金貸してくれる個人間融資

⇒マジで本当に貸してくれる個人融資へ行く

 

Twitterで探す本当に貸してくれる個人間融資の究極

とりあえず、今すぐお金を借りる為に申し込みをしてみよう!

お金を借りたいツイッター

個人間融資Twitter

こんにつは個人間融資のTwitterを日々チェックしている管理人です。

Twitterでは闇金たちが闇金のやり方に反応し、それをRetweetして盛り上がっている。

まぁやりたい放題、見るに耐えない吐き気MAXな世界です。

近頃、Twitterでは闇金の個人間融資が流行っているようですが、本当にレベルが低い世界であり目も当てられない状況。

とはいえ、利用者がいるからこそ個人間融資がなくならず、むしろ新しい手口で顧客からお金を貪りまくっています。

今回、とくにレベルの低い業者「個人融資のシモヒガシです!」を紹介します。

※2020年11月凍結

個人融資のシモヒガシです!

個人融資のシモヒガシです!

個人融資シモヒガシ

まぁ、なかなか個性的な名前ではあります。

個人間融資は数多くのアカウントが存在していますが、ひととき融資をしたいヤツは普通の名前の裏アカウント、シンプルな闇金は個人間融資〇〇、そして狂っている系は著作権侵害ですね。

つまり、「個人融資のシモヒガシです!」は普通のシンプルな個人間融資となりそうなのですが、「個人融資のシモヒガシです!」は違います。

どちらかというと、近頃増えてきている“開き直り系個人融資”なのです。

というのも、闇金相談専門の、「しもひがし法務司法書士事務所」というきちんとした法律事務所があります。

この「しもひがし」という名前を悪用し、Twitterで個人融資をやっていた、それが個人融資シモヒガシなのです。

「個人融資のシモヒガシです!」をもっとください!

お金を借りるにあたり、借主に警戒心を抱いている方はいいですが、中には「個人融資のシモヒガシです!」に惹かれている方もいるはずです。

「個人融資のシモヒガシです!」に惹かれるとかイカれているのですが、仕方が無いので「個人融資のシモヒガシです!」の情報をどんどん紹介していきましょう。

まず、「個人融資のシモヒガシです!」、アカウントが二つありました。

両方とも凍結されていますが、過去のプロフを見ると…

「個人融資のシモヒガシです! 初回 20000円完済→振込12000円  30000円完済→振込17000円  40000円完済→振込25000円  50000円完済→振込30000円多重債務者の方は債務整理の依頼も受付可能です! 身内、会社の方々に迷惑かかることをご了承下さいませ! 確実に飛ばします!」

シモヒガシ

というかたちで掲載されています。

確実に飛ばします…という文言がモロ闇金ですけどね。

しかし、これだけだと一般的な闇金。

「個人融資のシモヒガシです!」は、開き直り系なのでその上をいくつぶやきを大量にしています。

個人融資シモヒガシは闇金グループ!

さて、「個人融資のシモヒガシです!」のツイートは数多くの同業者にRetweetされています。では、同じ会社がやってるのね…と思うやかなかれ。

逆に、同業者たちが(笑)のようなかたちでRetweetしまくっているのです。

まさに闇金グループシモヒガシ!

まず、このつぶやきを見ていきましょう。

おはようございます!シモヒガシです!(笑)表では泥棒詐欺師の肩を持って生計を立てております(笑)ヤミ金からも他の弁護士、司法書士等の同業の方々からもゴミ呼ばわりされております!(笑)いいんです!それでもやっていけるのです!(笑)

どういうことなのかよくわからないつぶやきですが、とある個人間融資のヤツにコメント付きでRetweetされまくっています。

「フォローされたと思ったら ついに参戦してきやがったな チンピラが(笑)」

というものや、「ゴミやなーwww」など、同業連中からもよい意味で軽快されているのです。

鷹悠会の再来…

さて、ほかにもさまざまなつぶやきをしている同アカウントなのですが、その多くに

「鷹悠会を彷彿とさせる」とか「鷹悠会?なんか懐かしい」

などそういったコメントが数多く寄せられています。

鷹悠会を知っている人はおそらく業界人だと思うのですが、これは司法書士と元々闇金のヤツが手を組んだことで社会問題となったもの。

なかなか闇を感じますが、なぜ「個人融資のシモヒガシです!」が鷹悠会と呼ばれているのでしょうか。

では、「個人融資のシモヒガシです!」のつぶやきをみていきましょう。

「個人融資を始めることになりました!シモヒガシと申します!当方表では債務者様のヤミ金相談を受けております裏では債務者様の債務整理の費用をヤミ金業者に斡旋し、借りさせて借金を飛ばして着手金に充てさせております!多重債務でお困りの方お気軽にお尋ね下さいませ!」

これ、どういうことかわかるでしょうか?

要するに、「個人融資のシモヒガシです!」は表の仕事では普通に闇金業を営んでいるものの、裏では弁護士や司法書士などと手を組み、闇金を斡旋しその飛ばし方をレクチャーし…債務整理をするための資金にしてくれる…という謎のサービスを展開しているということです。

多重債務で大変だ…債務整理をしたい…。そういった連中に向けた、ある意味で画期的なサービスを展開しているのです。

・・・と見せかけて、単なる闇金です。

しもひがし法律事務所さんとは一切関係ありません。

本家しもひがしさんはブチギレですよ!

だからTwitterアカウントが凍結されたわけです。

本当にネットの世界は最悪

「個人融資のシモヒガシです!」のやっていることは、本当に最悪でした。

Twitterアカウントが凍結されましたが、また似たようなやり方で闇金はどんどん出てくるでしょう。

「個人融資のシモヒガシです!」は法律専門家を敵に回して何がしたいのでしょうか。

おそらく基本的には悪魔の闇金は間違いありません。

私の予想では「個人融資のシモヒガシです!」は謎に包まれた、不気味なオッサンです。

次に出てくるTwitterアカウントをまたここにお知らせいたします。

タイトルとURLをコピーしました