不安になり過ぎるわけとは?不安になると個人間融資などロクなものを使わない!

【※激熱】ブラックでも即日融資可能!

本当にお金を貸してくれる、個人間融資…。そんなもの見つからない!いいえ!あります。ここのお金を貸してくれる個人融資なら、お金に困っていても借りれる可能性があります。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓  

お金貸してくれる個人間融資

⇒マジで本当に貸してくれる個人融資へ行く

 

Twitterで探す本当に貸してくれる個人間融資の究極

とりあえず、今すぐお金を借りる為に申し込みをしてみよう!

お金を借りたいツイッター

個人間融資

私たちは、常に不安に襲われています。

それは仕事やプライベートのこと、自分の将来についてなどいろいろですが、ブラックの方であれば「金」がその悩みの中心を占めていることは間違いありません。

誰でも常に不安感を持っているものですが、それでも不安が度を過ぎるとおかしなことになります。

その理由をずばり、ここでお伝えしていこうと思っています。

不安になる理由は?

そもそも私たちは、なぜ不安に常に襲われているのでしょうか。

一説によると、日本人は海外の人に比べてドーパミントランスポーターという、快楽や興奮、やる気に関連するドーパミン物質に関連する輸送体が少ないから…といわれています。

いきなり医学的なアレですみませんが、心が弱いとか経験が少ないとかいう昭和のバカ根性論ではないことを知っておくと気が楽になるでしょう。

とはいえ、中には悩みをあまり抱えずに暴走する人もいますので、日本人の「多くが」というところが正解ですね。

日本は島国で昔から災害が多かったことから、常に不安になって対策を練るような人種だと言われます。

そのため、一攫千金の方ではなく貯蓄型が多いですし、経済を回したり今を楽しむより将来の自分のためだけの備蓄に走るという民族になってしまったわけです。

ブラックの悪いところ

さて、ブラックは本来はバカな人たちしかいなければいけません。

その時が良ければいい、そして金が無くなってしまったら借りればいい。

そういった感覚です。そして、返済をすることができなくなったら破産してゼロからやり直せばいい。(むしろ、借金無くなってラッキ〜)くらいの鬼メンタルでなければいけないはずです。

それなのに、我々ブラックは不安になります。なぜなのでしょうか。

まず、目先の不安や将来のことなどそういった部分で不安だからこそ金を借りたのです。

例えば、パチンコで考えましょう。

ブラックにパチンカスは多いですが、彼らはバカではありません。

むしろ、利口です。

「次こそは一攫千金!10万円ありゃ、今までの借金なんて速攻完済かつおつりが来るらぁぁ!」

というレベルだと思っている方ばかりだと思うでしょう。

しかし違うのです。

「オレには今、パチンコしかない。オレからパチンコを取ったらどうなるのか…。オレのアイデンティティは、ホールにしかないのだ。オレを、俺でいさせてくださいぃぃ!」

ということで、金を借りてしまうのです。

「自分を失うことへの不安」が強く、それがパチンカスたちを借金へと誘ってしまうのです。これを繊細かつ利口、真面目な人物と言わずして何と言うのでしょうか。

不安になり過ぎもヤバい

しかし、この不安はどこで断ち切らなくてはいけません。

その理由が、ブラックが不安になるとイカれた金貸しを利用してしまうからです。

現に、大手消費者金融や中小金融、街金などそういったところで審査落ちしているはずです。

もうこれ以上借りれないのに、また融資をお願いしているわけですよね。

不安になり過ぎてしまい、思わぬ行動に出てしまっています。

そこで審査落ちして諦めてくれれば良いのですが、また何かに不安に襲われて、「ブラックでも絶対に融資される金融」を利用してしまうのです。これは、ハッキリ言って危険過ぎます。

お金が無くなって個人間融資!?

その危険な金融というのは、個人間融資です。

特に、個人間融資というのは専用の掲示板だけでなく、ツイッターなどでも利用することができます。そのため、本当に手軽に利用することができてしまい、借金リテラシーの低い子たちもどんどん手を出してしまっているわけです。

こうなると最後、あり得ない金利と謎の要求、さらに家族や仕事場までも襲われることになります。もう、不安を越えて事件です。そして、最近話題らしい給料ファクタリングです。

給料ファクタリングは、融資ではなく買取と彼らは豪語しています。

つまり、ブラックでも信用情報機関に審査が無いので通るというおふれこみなわけです。

しかし、実際には審査はありますしバックは闇金です。手数料という名目で4割近くの金利を取っていくため、かなり返済に窮します。そもそも4割というのは、20万円の給与であっても8万円です。

ブラックが、8万円も余分に知らない金融屋さんに月末、必ず振り込めますか?それで返済が遅れたら最後、「お前の人生がメチャクチャになってもいい覚悟があるから、それ言ってるんだよね?」と言われてしまうのです。

これは、確実に人生を破滅に追い込むための作戦です。

不安になるといいことは無い

不安になると、その不安を埋めようとバカなことをしてしまいます。

それが仕事だったり、自分を成長させてくれる事柄であればいいでしょう。

しかし、大抵はロクでもない結果を導く、ロクでもないところへのアプローチです。

いいでしょうか。私たち日本人、特にブラックは繊細で不安になりやすい人種です。

だからこそ、踏ん張ってみましょう。不安なのは仕方がないが、それを解決する必要もない。だって、思っている不安なことは恐らく起こることはないだろうから…。

こう言い聞かせましょう。パチンカスだって、別にパチンコできなくなったら自分ではない…ということはないのです。そこまでパチンコはアナタを愛していませんよ。

片思いしているだけですので、目を覚まして友達付き合い程度にした方が良いのではないでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました