個人間融資のまるちゃん

【※激熱】ブラックでも即日融資可能!

本当にお金を貸してくれる、個人間融資…。そんなもの見つからない!いいえ!あります。ここのお金を貸してくれる個人融資なら、お金に困っていても借りれる可能性があります。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓  

お金貸してくれる個人間融資

⇒マジで本当に貸してくれる個人融資へ行く

 

Twitterで探す本当に貸してくれる個人間融資の究極

とりあえず、今すぐお金を借りる為に申し込みをしてみよう!

お金を借りたいツイッター

個人間融資のまるちゃん

久しぶりの更新だ。

気が付けばもう2019年も半年が過ぎてしまっていた。

時代はどんどんインターネットになっているが、俺もその一人だ。

ずっとお金が無くて困っている。だから個人間融資メディアをブログとしてやっている。

とにかく7月7日のゾロ目激熱イベント、パチンコ屋に行ってきたのだが…。

返り討ちに遭い、10万7千円も負けるという地獄を味わった。

完全にお金が無くなった。

そんな時にふと考えた事。

パチンコ犯罪

いやぁぁぁぁ!!!!!!

息子は大丈夫だろうか…。

そう、パチンコで負けまくって頭がキチガイになった末路は

「犯罪」

である。

いやいや…汗

俺はそこまで狂ってはいない。

そんな俺がパチンコで負けまくり、考えた事。

それが、個人間融資だ。

結局お金なのね…

今までこのブログでも、個人間融資あかり、のんまま、篠原、信夫、伊藤さん、松元、カネナリ、はなまるなどなど、調査してきた個人間融資は数知れず…。

そんな中、なんと新しい個人間融資のネーミングを発見した。

それが

個人間融資のまるちゃん

である。

まるちゃんだって💚なんだか可愛いじゃん。

まるちゃんって、なんだかいい名前だよな

人間のまるちゃんが懐かしい

まるちゃん…

どこか懐かしい響きである。

とうとう個人間融資も、外国から派遣されたのか?

もしくは移民なのか?

マルちゃんといえば、そう。

西武・巨人で活躍した、マルちゃんだ。

マルちゃん※ゲッツーの後この笑顔

ドミニカ共和国、サントドミンゴ出身の巨体、それがまるちゃんだ

本名:ドミンゴ・マルティネス

ミスターが起用に苦労した時代だ。西武時代はDHがあったから活躍できたのだが、1999年に巨人に移籍して、守備と併用しなくてはいけなかった。

当時は江藤、清原と内野手のパワーヒッターが居た。そして松井、高橋由伸…。だから起用に困り、清原すら使えずに困った時代だった。そんな中でも2000年には優勝したのだから、ミスターは凄い。

マルちゃんは苦しい中でも頑張って、巨人に3年間もいた。※2001年を持って退団。

そんなまさか、あのマルちゃんが、個人間融資を日本で行っているとは、プロ野球関係者も仰天ニュースだ。

中居くんは興奮しているだろう。

ん?

冗談はくだらねぇって?

そうか…。

じゃあ本気でまるちゃんを調査することにする。

その前に、まるちゃんと言えば何?のコーナー。

個人間融資のまるちゃんを調査する前に、まるちゃんと言えば何?

武田鉄矢氏のモノマネをする、エハラマサヒロ氏のネタ

「まるちゃん」

である。

マルちゃんクソワロタ

赤いきつねと、みどりのたぬき。

東洋水産のコマーシャル。

これがまるちゃんだ。

他にマルちゃんと言えば、プロゴルファーの丸山茂樹氏だ。

まるちゃん

笑顔が素敵~💕

この笑顔こそ、まるちゃんだよな!

俺はゴルフに全く興味がないのだが、マルちゃんは知っている。

今はもうベテランなのか?最近見ないが、たまに石川遼のニュースで丸山茂樹氏がマルちゃんとしてコメントする場面がある。

平成を駆け抜けたゴルフ界のまるちゃん。是非今後もマルちゃんとして頑張ってほしい。

続いてのマルちゃん。

忘れてはいないだろうか。このマルちゃんを語らなければ、まるちゃんサイト記事失格だ。

ちびまる子ちゃん。

作者のさくらももこ氏は、2018年8月15日に亡くなった。

言わずと知れた国民的アニメ

ちびまる子ちゃん

 

その主人公が、さくらももこ=まる子=ニックネームまるちゃん

 

そして、作者のさくらももこ氏の本名を知るものは誰もいない。

生涯本名非公開、それがさくらももこ氏だ。

マジで?

知らなかった…。

言われてみれば確かに。

作者のペンネームをアニメの主人公にした、日本を代表するアニメ。

それがマルちゃん…ではなくちびまる子ちゃんだ。

さくらももこ氏が亡くなった8/15と言えば、日本終戦の日だ。

今ここに改めて哀悼の意を表したい。

いよいよ本気で個人間融資まるちゃんを調査する。

すまない。まるちゃんということでテンションが上がってしまった。

ここからは本気で

「個人間融資まるちゃん」

を調査する。

まず、Googleで個人間融資まるちゃんを検索してみた。

個人間融資まるちゃん

特に「個人間融資まるちゃん」というものはないみたいね。

個人間融資、ニュースになってるな…。やっぱり危険だわ。

色々あるからね。体を要求されたり、闇金だったり…。

個人間融資のニュース以外で出てきたのは、ヤフー知恵袋のくだらない質問だけだった。

結構面白かったので紹介する。

個人間融資のまるちゃん

借りパクってw

人として元金は返せよな

うん、ごもっとも

ワロタ

こういうどうしようもないクズが日本には大勢いる

借りたお金を返さない精神

日本オワタ

どうせパチンコで負けたんやろ

こういう質問があるということは、個人間融資のマルちゃんは本当にいたのだろう。

そこで更にまるちゃんを色々調べていくと、とある事が判明した。

それが、個人間融資まるちゃんは、田丸という架空の人間が行う融資である、ということだ。

田丸…

 

田丸麻紀っていたよな?

消えた?

結婚したんじゃなかった?

すぐ消えたとかいうヤツ

え?誰と結婚w

自民党の武部元幹事長の息子

マジwww

政治家w

日本をどうにかせぇ!パチンコ廃止じゃ!

 

そう、田丸という個人間融資の名前から

 

田丸=まるちゃん

 

という風になったのだった。

この田丸を追跡してみると

2016年~2018年にかけて暗躍した、個人間融資の田丸ということが判明した。

そして2019年になり、進化を遂げた。

田丸=まるちゃん

である。

「たまる」から、「まるちゃん」だ。

プリン→プクリンだ。

個人間融資の田丸→まるちゃんの口コミは?

特に個人間融資まるちゃんが酷かったとか、闇金だったとか、そういった口コミ・書き込みは見当たらなかった。

個人間融資掲示板では、一応まるちゃんというカキコがあった。

お金を借りたい側に

「ニックネーム:まるちゃん」

「お金を貸してください…。3万円ほどです…。」

という悲痛な叫びがあった。

そして貸したい側に、

「ごろう丸」

・即日対応!
・先着3名まで!
・話を聞くだけでもOK!
・業者じゃありません!
・あなたの力になります

という本物の五郎丸=まるちゃんが登場した。

ごろう丸は、闇金だった。

業者じゃありません!と言ってるところがモロ業者w

即日対応!←闇金の謳い文句じゃんw

答え:個人間融資の田丸=掲示板のごろう丸

これが、個人間融資まるちゃんの真実だ!

また、その他の情報が入り次第ここに追記する。

物凄い事実が判明!

早速、追記できる物凄いニュース、事実が判明した。

これを書いてすぐ、なんと田丸麻紀の夫である「武部毅」という人間が、闇金の金主になっていたという事が判明したのだ!

週刊新潮のニュースで、2019年6月号掲載。

しかもそれがヤフーニュースに埋もれていたのだから驚きだ。

詳しくはコチラ→「田丸麻紀」セレブ夫の違法闇金を告発 兄は「武部新」代議士の政治家一家

政治家がらみの闇金ニュースはすぐ消される可能性があるので引用しておく。

 タレント田丸麻紀(40)の夫で、会社経営者の武部毅氏(47)が、金融庁への届け出のない闇金の金主となっていた。父は武部勤元自民党幹事長で、兄は新代議士という政治家ファミリー。田丸がSNSで披露するセレブ生活の原資は……。

***

武部氏からの被害を訴えるのは、都内で自動車販売・修理業を営む60代の男性A氏である。この男性によれば、金策に窮していた折、車屋仲間のB氏の口利きで、武部氏から複数回にわたって金を借りたという。

たとえば17年8月頃、メルセデス・ベンツSLを担保に1000万円を借りた際のことを、男性はこう振り返る。

「ベンツの引き渡しは、渋谷区広尾にある山種美術館近くの路上で行われました。その後、Bは“じゃあ武部のところに行ってくる”とクルマを運転していくので、『金主=武部』だというのはこちらももちろんわかってます」

1000万円の借金だが、渡された現金は900万円。設定されていた月10%の金利が「前もって元本から差っ引かれて手渡される」(A氏)ためだ。年換算にして120%となるこの金利は、出資法で貸金業者に課している金利上限(年20%)よりはるかに高いうえ、そもそも武部氏の会社は貸金業の登録をしていない。

このほかにもBMW2002ターボを担保に400万円、所有する筑波の温泉ホテルを担保に5000万円を借りたと男性は語り、武部氏本人を貸主とする借用証書の写しも見せる。

さらには“ガンが治る効果がある”「北投石」なるモノを担保に差し入れたこともあった。

「(プレート)1枚150万円の価値があるものです。うちの会社で展示していたカプセル(※北投石を使った温浴カプセル)を、彼がわざわざ見に来たこともありますし、妻の田丸麻紀がブログ(17年10月29日付)で北投石を紹介したこともあります。北投石で一儲けを企んでいたのでしょう」

武部氏に聞くと、弁護士を通じて、

「業として貸金業を行った事実はありません」

と回答するが、

「その人物が貸金業法の登録がないにもかかわらず、そのような仕方で貸付を行っている場合、無登録で貸金業を行っていると見做され、貸金業法違反に当たる恐れがあります」(消費者金融問題などを専門とする宇都宮健児弁護士)

明らかになった、世襲政治家ファミリーの汚れた金の動き。6月13日発売の週刊新潮で詳しく報じる。

「週刊新潮」2019年6月20日号 掲載

タイトルとURLをコピーしました