Twitterの個人間融資「えびす金融」はソフト闇金を自称している

【※激熱】ブラックでも即日融資可能!

本当にお金を貸してくれる、個人間融資…。そんなもの見つからない!いいえ!あります。ここのお金を貸してくれる個人融資なら、お金に困っていても借りれる可能性があります。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓  

お金貸してくれる個人間融資

⇒マジで本当に貸してくれる個人融資へ行く

 

Twitterで探す本当に貸してくれる個人間融資の究極

とりあえず、今すぐお金を借りる為に申し込みをしてみよう!

お金を借りたいツイッター

えびす金融 えびす金融

Twitterで個人間融資を調べていたら、「えびす金融」というのを発見しました。

内容はこんな感じです。

えびす金融はソフト闇金

#個人間融資なら

えびす金融にお任せ下さいイイね

お金に困っている人は

個人的にお金貸しますよ!

「今日中にお金が必要・・・」

「他から借りれない・・・」

人柄審査させてもらいますが 収入ある人なら基本誰でもOKです!!!

 

結局これは、直接えびす金融にダイレクトメッセージを送ってTwitter内でやり取りをすると言った仕組みです。ハッキリ言って、えびす金融は闇金がやっています。

「えびす金融」を調べて行くと、また別のアカウントがありました。自分で「ソフト闇金やってます」と言っています。頭が悪いのでしょうか。

新たな闇金の手法がTwitterになっている

闇金の手法が、ここ数年で昔と大きく変わってきました。

現在はTwitterで直接やり取りができるようになったので、しかもアカウントなどでも適当大量にナンボでも作れますから、闇金も動きやすくなったと言われています。

つまり、TwitterなどSNS、ネットを使う私たちの判断に全てが委ねられています。

このえびす金融も、2020年7月からアカウントを取得しています。何カ月持つのかは分かりませんが、直ぐBANされるはずです。意外と数年残る場合もあります。

えびす金融広告の謳い文句

では、えびす金融のTwitter広告の謳い文句をここに紹介していきましょう。

●ソフト闇金やってるえびすです!

●他から借り入れできなくて困っている方、10万円までお金貸します!

●個人審査ですのでブラック・風俗・主婦でも利用可能です。

これのリピートばかりでした。

そして利息も丁寧に説明してありました。

7日で2割、10日で3割、手数料4千円

最大10万円まで。延滞金は1日1割。

誰が借りるんかい!アホか!

普通の闇金はトイチ、10日で1割や。

いや7日で2割て高すぎwww

闇金より利息高いw

ヤミ金より利息高いてどゆこと

彼はバカなの?

蛭子さんだから?

えびす金融…。神を冒涜している。

つまり10万円を借りて、10日後に返済する場合、先引きで30%の3万円、手数料4千円引いて、66000円しか借りれないと言う事となります。

10日後には10万円を返済しないといけませんから、お金を借りた時点でマイナススタートです。アホでも借りません。いや、絶対にえびす金融からお金を借りたらいけません。

タイトルとURLをコピーしました